2007年03月30日

リア・ディゾン、井上真央、沢尻エリカ、今年活躍が期待される20歳のタレントは?

20070219-00000997-bark-musi-thum-000-small.jpg
春には“ブレイクの季節”というイメージもある。寒い冬場にじっくりと力を貯めていた人たちが、一気に飛躍を始めるシーズンといった感じだろうか。ではこの春には誰がブレイクするのだろうか!?20歳という節目の歳を迎えた有名人の中で、今年もっとも飛躍すると思われる有名人を、ORICON STYLEがリサーチしてみた。

 最多投票を集めて、堂々の第1位に選ばれたのはモデル/アーティストの【リア・ディゾン】。歌手志望だった彼女は「マライヤ・キャリーやジャネットジャクソンのほかにも、安室奈美恵や宇多田ヒカル、SPEEDを聴いてきました。J-POP歌手になりたかったんですよ」。そんな大の日本好きだったこともあり「日本だけじゃなく、中国や韓国のプロダクションからモデルとして誘いがあったんです。でも、日本にはそういう縁があったので来ました」とコメントしている。今年2月にはデビューシングルとなる「Softly」もリリース。ブレイクも間近と期待されている。

 今回のリサーチでは、女性/男性ともに彼女を有望と見ていて、「登場時のインパクトがすごい。ほかの誰よりもフレッシュ」(東京都/専門・大学生/女性)、「彼女ほどの美形は、日本の芸能界で10年に1人出るか出ないかという感じ」(東京都/30代/男性)など、絶賛するコメントばかりが寄せられた。世代別の集計でも、中・高校生〜40代まで全部門での1位を獲得。誰もが認める、今年飛躍する有名人の筆頭だ。(引用 YAHOOニュース


誰もが認める、今年飛躍する有名人リア。
これからも、頑張ってもらいたいですね。

posted by マサ at 09:57| リア・ディゾンランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

リア・ディゾン、新曲で大胆ダンスを披露!?

20070326-00000613-bark-musi-thum-000.jpg2月14日にリリースしたデビュー・シングル「Softly」が、オリコン初登場7位を獲得したリア・ディゾン。日本語詞の楽曲でのデビューということもあり、現在日本語勉強中のリアちゃんが、一体どんな歌声を聴かせてくれるのか、期待と不安で夜も眠れず悶々と過ごした人が、大勢いたであろうことは言うまでもない。

日ごと高まる期待感で胸がはちきれそうになる中、ついにデビュー・シングル「Softly」はリリースされた。“やっと彼女の歌声が聴ける!”と、緊張のあまり手をプルプル震わせながら再生ボタンを押し、流れてきた彼女の歌声を聴いて、驚きと感動を覚えた人も、これまた多いのではないか。

切ない乙女心が伝わってくるような感情の入れ方と、バッチリな発音で日本語詞を歌いこなす彼女の“うるツヤヴォイス”は、期待以上だったはず。楽曲の完成度の高さから、歌手デビューに向けて彼女が努力を重ねてきたことも伝わってきた。彼女がどれだけ歌に真剣なのかは、 BARKSで行なったインタヴュー を見てもらえれば一目瞭然だろう。
そんな彼女が、5月30日に2ndシングル「恋しよう♪」をリリースすることが決定! 今作は、アップ・テンポなダンス・ナンバーに仕上がっているという。また、今作では全ての楽曲の作詞を、彼女が手掛けているとのことだ。

さらに、ミュージック・ビデオでは、ダンサーを従えたダンス・パフォーマンスを披露する予定だとか。華奢な体でしなやかにダンスをする、リアちゃんの姿を見られる日が待ち遠しいばかりだ。

次々と新しい顔を見せてくれる彼女が、今後さらに表情豊かな作品をリリースしてくれることに期待しよう。(引用 YAHOOニュース


今回の曲はリアが、作詞を手掛けているとのこと。
どんな曲に仕上がってるのか気になりますね!!



posted by マサ at 10:13| リア・ディゾン新曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

歌う“黒船”リア・ディゾン、ライブで4曲を熱唱!

20070326-00000000-sanspo-ent-thum-000.jpg
 “グラビア界の黒船”の異名を持つ米国出身のアイドル、リア・ディゾン(20)が25日、東京・ラフォーレミュージアム六本木でライブイベントを行った。

 リアは太ももを露わにしたパンツルックで登場し、「緊張してるけど、ガンバリマス」と日本語であいさつ。2人の女性ダンサーを従えて、学生時代に鍛えたダンスパフォーマンスを交えながら「Fever」を熱唱。さらに、デビュー曲「Softly」など4曲を披露した。

 写真集「ハロリア!」とデビューCDのダブル購入者を対象に約2万人の応募があり、抽選で40倍の難関を突破したラッキーな男女500人が会場に。リアは「ウレシ〜イ。もっともっと日本語勉強します」と言って彼らを喜ばせた。(引用 YAHOOニュース


ファンの前で初めてダンスパフォーマンスを行ったリア・ディゾン
一生懸命覚えたんだろうなぁ〜



posted by マサ at 10:11|  リア・ディゾンライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

リア・ディゾン驚き秘話!「昔は13キロ太っていた」

061206gt20061206091_MDE00411G061205T.jpg
ネットで人気の米国出身アイドル、リア・ディゾン(20)が去年12月5日、東京・有明のTFTホールで開かれた「スリムクイーンコンテスト」に特別ゲストとして参加した。

 同コンテストはダイエットや美容施術の末、手に入れた美しさを競うもの。身長1メートル67、体重52キロのナイスバディを誇るリアだが「私も、今より13キロぐらい太っていたことがあるので、みなさんがどんなに頑張ったかが分かります」と共感していた。(引用 サンスポ



努力すれば誰でも綺麗になれるんだぁ!!


posted by マサ at 10:03|  リア・ディゾン告白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

耳に安全ピン!? リア・ディゾン、過去を告

IMAGE_FILE_URL.jpg
「髪の毛も緑のメッシュを入れて、耳に安全ピン付けてましたね。」

本日、BARKSに掲載した リア・ディゾンのインタヴュー で、リアは自分の過去や音楽のルーツから、今、そして本日発売の「Softly」について赤裸々に語っている。

中でもスタッフ一同を驚愕させた事実が、かつてパンク少女だったという衝撃の告白! 彼女が中学2年生の頃の話だが、今の姿からは想像できない事実だ。さらに、刺激的なジャケット写真撮影の舞台裏などなど、このインタビューを読むことで、これまで明かされていなかったリア・ディゾンの姿を目の当たりにするだろう。

また、BARKSのための動画コメントや、さらに、このインタヴューの裏側を紹介し、別の角度からリア・ディゾンの素顔に迫った取材現場の裏側レポート(撮りおろしのフォトアルバムつき!)も用意。僕らの知らなかったリア・ディゾンに出会えるBARKS総力特集となっている。

リアちゃんファンならずとも、少しでも気になっている人はチェックしてほしい。(引用 YAHOOニュース


素顔のリアが見れちゃうんだってぇ!!
これはいいですね〜


posted by マサ at 10:15|  リア・ディゾン告白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

リア・ディゾン人気沸騰

20070212-00000462-bark-musi-thum-000-small.jpg“グラビア界の黒船”の異名をとるリア・ディゾン(20)が歌手デビュー。先月14日、リアのデビュー曲「Softly」がリリースされ、HMV渋谷で記念イベントが開かれた。同日、初の撮り下ろし写真集「ハロリア!」も発売され、いよいよ本格始動だ。
 ラスベガス生まれのリアは、フランス系米国人の母と中国系フィリピン人の父とのハーフ。身長167センチで、B86・W60・H88と抜群のプロポーションを誇る。
「アメリカでモデルやレースクイーンをやっていたリアが、ウェブページに自分の写真を掲載したところ、世界中からアクセスが急増。特にセーラー服とルーズソックス姿の写真が日本のインターネット上で話題になりました」(芸能ライター)
 インターネットテレビGyaOの番組にリアが生出演した際は、アクセス過多でサーバーがパンクしてしまったという逸話もある。
「リア自身は、もともと歌手志望。アメリカにいる時からX JAPANや宇多田ヒカル、安室奈美恵など日本のアーティストの曲を聴いていたそうです。リアの所属事務所は、彼女を、かつて在籍していたビビアン・スーを超える人気アイドル歌手にしようと、総力をあげてバックアップしています」(アイドル誌編集者)
 最近では、“愁いを含んだ表情がセクシー”とオトーサン世代にもリア人気が広がっている。アグネス・ラム以来の大型アイドル誕生か。(引用 YAHOOニュース


まだまだこれからのリア!今後の活躍を暖かく見守りましょう!!
posted by マサ at 09:54| リア・ディゾン人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

黒船 リア・ディゾンの衝撃映像が出回っている

バツグンのプロポーションと、どこか愁いを感じさせる表情で男性の心をわしづかみにしている“グラビア界の黒船”リア・ディゾン(20)。最近のアイドル写真集は1万部売れれば成功といわれるが、リアのファースト写真集は8万部を記録。今月中旬に発売されたセカンド写真集も15万部を突破した。
 ところが……。リアのファンには喜び半分、ショック半分の衝撃的な映像がネット上で流れているのだ。この映像のリアは写真集で見せる健康的でセクシーな彼女とは違う、淫靡な雰囲気を醸し出している。
 ネットライターの話。
「リアの映像はヨダレものです。黒い透けたキャミソールの下には、乳首らしい影がうっすら見える。そしてパンティーはTバック。お尻は丸見えです。“手ブラ”のシーンや、彼女が悶えるような表情で股間に手を持っていくしぐさもある。興奮しちゃいました」
 リアはもともと米国を拠点にレースクイーン、ネットアイドルとして活動してきた。現在は日本の芸能プロに所属している。所属事務所は衝撃映像の存在を把握しているのだろうか。
「もちろん、リアの大人っぽいセクシーな映像がネット上で出回っているのは事務所も知っています。写真集や週刊誌のグラビアで過激なセクシー路線をやらないのは子どもや女性も目にする可能性があるから。ああいうセクシーなのは意図的に控えているだけですよ」(芸能関係者)
 写真集でも、もうちょっとだけ過激なリアが見たいけど……。
(引用 YAHOOニュース)



ファンには少しショックだと思うけど・・・、どんなにすごいのか見たいですね。
posted by マサ at 09:33|  リア・ディゾン衝撃映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

アグネス・ラム再来?エキゾチック美形リア・ディゾン

アグネス・ラム以来の“グラビア界の黒船来襲”といわれるのが、インターネットから火が付いたグラビアアイドル、リア・ディゾン(20)。最新のハワイ撮りおろし写真集「ハロリア!」(集英社)で弾けたボディーを開花させている。フランス系の母とアジア系の父のハーフ。エキゾチックな美形に萌えるファンが増殖中だ。

 もともとは、「アメリカでモデルやレースクイーンなどをひとりでやっていた」(プロダクション関係者)という。その一環として、自ら開設した個人のサイトでセルフポートレートなどを掲載したところ、サイトのアクセスが1日約20万ページビュー以上を記録するなど爆発的人気を呼んだ。

 日本のファンから、現在の所属事務所に「こんなカワイイが子いる」と一報が入ったのが、芸能界入りのきっかけだ。アジア各国からもオファーが殺到する中、「高校時代に日本語を勉強してきたし、SPEEDや安室奈美恵のファンだったことなどから、親しみある日本に乗り込んできた」(アイドル誌編集者)という。

 歌手志望で、「Softly」(ビクター)でCDデビューも果たしたばかり。日本語の実力もメキメキ上達、アグネス・ラムに萌えたおじさんもリアの名前をチェックしておこう。(引用 イザ
16980_c160.jpg
あの有名な宇多田ヒカルもリアのファンらしく、最近ある歌番組で共演してたよ!!

posted by マサ at 09:46| リア・ディゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

リア・ディゾン、デビュー作で“黒船的”快挙

すでにテレビ番組や情報誌などでもおなじみ、昨年活動の場をアメリカから日本に移したことで“グラビア界の黒船”といわれるリア・ディゾン。ここ最近、その人気は急上昇中の彼女がついにCDデビュー。注目のデビューシングル「Softly」は、2/26付のオリコンシングルランキングで堂々の7位にランクインした。
久しぶりの大型舶来アイドルとして注目を集める彼女。2月14日のCDリリースからは、渋谷HMVや原宿のイベントなどファンの前に登場し積極的なプロモーションを展開。もともと歌手志望だったという本格的な歌声を披露し、PRに務めた。

 そんな彼女が、勢いにのって快挙を達成。今回のデビューシングルの7位は、外国人女性アーティストのデビュー作、そしてグラビアタレントの作品として史上初の初登場TOP10入りとなった。

 本作での日本語の歌詞は「日本人の先生について、一生懸命練習しました」というリア。この先、日本での活躍の場はますます広がっていきそうだ。(引用 YAHOOニュース


グラビアでも人気で、アーティストとしても注目されている!!
まさに、パーフェクト!!!

posted by マサ at 10:10| リア・ディゾンデビュー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

奇跡の美貌リア・ディゾン、米から上陸!日本で歌姫に!

061015gt20061015021_.jpg
今年CDデビューした米国出身のタレント、リア・ディゾン(20)
父が中国系フィリピン人、母は仏系米国人。1メートル67、B85W60H88のナイスボディーで、公式HPには1日で25万件のアクセスがあるという注目の美女。米国ではレースクィーンやグラビアアイドルとして活躍し、去年4月に歌手を目指して来日した。
日本語を勉強中で、ほとんど英語で「歌に一番力を入れ一生懸命やっていきたい」と。(引用 サンスポ


もう知らない人はいないんじゃないかな!
もし知らないならここで一からチェックですよ!!

posted by マサ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | リア・ディゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。